【補助金で外注】建築BIM/CIMオペレーター代行サービス~電気設備・機械設備も対応~

【CIMも対応可】建築BIMを料金相場より約30%安く海外へ外注してみませんか?

弊社(株式会社Joh Abroad)はベトナムとネパールにCADセンターがあり、BIM/CIMモデリングを料金相場より約30%安く代行させていただいております。

弊社のCADセンターには、2005年に19歳で来日してから秋田大学で建設を学び、日本の企業に就職するという17年間の建設業界のキャリアがあるベトナム人マネージャーを筆頭に、日本の建設会社で4~12年間エンジニアや現場監督としてキャリアのあるメンバー達が在籍しております。

メンバー達は、日本語での会話は勿論、ビジネスレベルでメールのやりとりが可能ですので、コミュニケーションエラーなどの心配は不要です。

本ページにはBIMの料金表のみを記載しておりますが、CIMも代行可能ですので詳細はお問合せください。

 

(株)Joh AbroadのBIM代行料金表(LOD別)

LOD200

No.種類延床面積
(㎡)
1時間対応可能面積
(㎡)
一週間対応可能面積
~40h (㎡)
一ヶ月対応可能面積
~168h (㎡)
時間単価
(円)
1週間単価
~40h (円)
月間単価
~168h (円)
実施設計図用 意匠・構造モデル
1工場>3,000㎡903,60015,1202,000
80,000336,000
2オフィス>3,000㎡602,40010,0802,00080,000336,000
3マンション>3,000㎡502,0008,4002,00080,000336,000
4病院>3,000㎡502,0008,4002,00080,000336,000
MEP
1工場>5,000㎡502,0008,4002,10084,000352,800
<5,000㎡451,8007,5602,10084,000352,800
2オフィス>3,000㎡502,0008,4002,10084,000352,800
<3,000㎡451,8007,5602,10084,000352,800
3マンション>3,000㎡502,0008,4002,10084,000352,800
<3,000㎡451,8007,5602,10084,000352,800
4病院>3,000㎡301,2005,0402,10084,000352,800
<3,000㎡301,2005,0402,10084,000352,800

 

LOD300

No.種類延床面積
(㎡)
1時間対応可能面積
(㎡)
一週間対応可能面積
~40h (㎡)
一ヶ月対応可能面積
~168h (㎡)
時間単価
(円)
1週間単価
~40h (円)
月間単価
~168h (円)
実施設計図用 意匠・構造モデル
1工場>3,000㎡602,40010,0802,500100,000420,000
2オフィス>3,000㎡502,0008,4002,500100,000420,000
3マンション>3,000㎡
451,8007,5602,500100,000420,000
4病院>3,000㎡401,6006,7202,500100,000420,000
MEP
1工場>5,000㎡351,4005,8802,600104,000436,800
<5,000㎡251,0004,2002,600104,000436,800
2オフィス>3,000㎡401,6006,7202,600104,000436,800
<3,000㎡301,2005,0402,600104,000436,800
3マンション>3,000㎡502,0008,4002,600104,000436,800
<3,000㎡401,6006,7202,600104,000436,800
4病院>3,000㎡251,0004,2002,600104,000436,800
<3,000㎡156002,5202,600104,000436,800

 

LOD400

No.種類延床面積
(㎡)
1時間対応可能面積
(㎡)
一週間対応可能面積
~40h (㎡)
一ヶ月対応可能面積
~168h (㎡)
時間単価
(円)
1週間単価
~40h (円)
月間単価
~168h (円)
実施設計図用 意匠・構造モデル
1工場>3,000㎡602,40010,0803,100124,000520,800
2オフィス>3,000㎡502,0008,4003,100124,000520,800
3マンション>3,000㎡451,8007,5603,100124,000520,800
4病院>3,000㎡401,6006,7203,100124,000520,800
MEP
1工場>5,000㎡351,4005,8803,200128,000
537,600
<5,000㎡251,0004,2003,200128,000
537,600
2オフィス>3,000㎡401,6006,7203,200128,000
537,600
<3,000㎡301,2005,0403,200128,000
537,600
3マンション>3,000㎡502,0008,4003,200128,000
537,600
<3,000㎡401,6006,7203,200128,000
537,600
4病院>3,000㎡251,0004,2003,200128,000
537,600
<3,000㎡156002,5203,200128,000
537,600

 

BIM外注のメリット

建設業界では、2023年から小規模を除く全ての公共工事でBIM/CIMが原則適用されます。

建設業は若者離れが深刻化しているため、BIM/CIMオペレーターを新規雇用できない。新規雇用は費用対効果が悪い。

また今年度から義務化であるため、自社メンバーをBIM/CIMオペレーターとして育成中で、BIM/CIMオペレーター不足に悩む企業様も多いでしょう。

2023年から新たに始まる建築BIM加速化事業を利用すれば、BIMモデリングの委託費も補助金の支給対象となりますので、BIM義務化に適応するための体制が整うまでは、補助金を利用しながらBIMモデリングを外注するという方法も一つの手ではないでしょうか。

補助金の支給対象と限度額は下記をご確認ください。

下記、補助金の支給対象と上限額になります。

出典:Microsoft PowerPoint - 221202 úÉBIM€˜ ‰mÁé· (mlit.go.jp)

 

~お問合せ~

    会社名(必須)

    氏名(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

    役職

    お問い合わせ内容

    ©2021 株式会社Joh Abroad