WEB集客マーケティング

【ネイエ設計】住宅系Instagramフォロワー数ランキング1位~評判や概要を調査~

シェアをお願いします!
こんにちは!株式会社Joh Abroad(ジョーアブロード)の中里貫太です。

 

住宅系Instagramフォロワー数ランキング1位のネイエ設計の評判や概要


今回は、住宅・建築系のInstagram(インスタグラム)フォロワー数ランキング1位であるネイエ設計についてご紹介していきたいと思います。

(参照: https://www.order-kitchen.com/know-how/2021/06/17/10667)

ネイエ設計の会社概要

会社名 :株式会社 洞口
代表者 :代表取締役社長 洞口 修一
本社:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー30Fmap

創業:1924年2月1日(創業98年)
資本金 :4,500万円
社員数:232人(正社員212人 パートタイマー20人)2021年10月1日現在

事業内容
・住宅事業(ネイエ)
・マンション事業(ネイエマンション)
・不動産事業(ルームセレクト)
・建設事業

グループ企業
株式会社グラング(不動産会社向けシステム開発/販売)

 

ネイエ設計の特徴

【1世紀近い歴史を持つ会社】ネイエ設計は、もともと土木事業を主体とする会社で1924年(大正13年)に創業しましたが、その後建築事業にも手を広げ、1999年に現在の社名へ変更。注文住宅をメインに扱う会社になりました。現在の設計事務所スタイルになってからは20年ほどですが、その間に1,000棟以上の設計・施工

設計事務所ですから、デザインに評判のあるネイエ設計。いつまでも飽きのこないデザインを提供するとともに、数世代にわたり住み続けられる耐久性に優れた住まいを提供しています。

100年程度は持つといわれる劣化対策等級は最高ランクの「等級3」、「耐震等級2~3」、省エネルギー対策等級は最高ランクの「等級4」。デザインだけではなく、住み始めてからの維持管理やメンテナンスにも優れた住まいでもあるのです。

 

ネイエ設計のInstagram(インスタグラム)基本情報
フォロワー数:12.7万人
投稿数   :1294件
投稿頻度  :毎日投稿
平均いいね数:2300前後

 

Instagram(インスタグラム)とは

Instagramは、Facebook, Inc.が所有する写真・動画の投稿を主なサービスとしたSNSになります。

「インスタ映え」という言葉が生まれたように、インスタグラムはビジュアル重視のSNSとなっており、10代・20代の若者の間では美味しそうな食べ物やおしゃれ景色を写真に撮り、投稿するということが流行っていますよね。

 

Instagram(インスタグラム)の利用者

Instagramの国内月間アクティブユーザー数は2019年3月時点で、3300万人(参照:https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/)となり、日本の人口1億2521万人の約4分の1と国内では4人に1人がInstagramを利用しているということになります。

また、Instagram利用者の年齢層については10代、20代がメインユーザーだと言われており、30代以上は利用者が少ないと思われていた方も多いのではないかと思います。私もその中の一人ですが、実際には30代、40代の利用者も増加し、利用者が若年層のみのサービスではなくなってきており、工務店による集客ツールの一つとしてInstagramは強力な武器です。

工務店がInstagram集客で成功するポイント3つ

1つ目は写真です。

Instagramはビジュアル重視のコミュニケーションツールです。ですから、顧客の五感を刺激する写真が重要です。

 

2つ目は専門のスタッフを置くことです。

できれば、担当スタッフ自身がInstagramのアカウントを持ち、フォロワーが1万人くらいいれば最高です。

 

3つ目がInstagramの投稿を日常業務に組み込むことです。

これが一番のハードルかもしれません。なぜならば、経営者は今すぐの結果ばかりを求めるからです。Instagramは、目の前のお客様を刈り取るチラシとは違います。フォロワーを増やすなど、長期的な視点を持ち、自社のInstagramアカウントを育てることが重要です。

 

InstagramのSNS運用ノウハウについてはこちらで解説しています。

【令和4年最新】工務店のWEB集客マーケティング!InstagramのSNS運用ノウハウ

ネイエ設計の特徴をどの様にInstagramで伝えているか?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ネイエ(@neie_architects)がシェアした投稿

 

テーマ

[ていねいと暮らす家] ライトで照らされた内庭が美しい落ち着いた空間のダイニングキッチンです。このテーマが写真を見た時にイメージできます。

日差しを取り入れた光のトーン、照明による光のトーン。同じ空間でも写真の撮り方によってよりテーマを深く伝えることが可能です。投稿写真の一貫性を持たせることが重要でトンマナという業界用語がありますが「トーン&マナー」の略で、トーン&マナーとは簡単にいうと、デザインの方向性を決めて自社のイメージの一貫性・統一感を保つための手法やルールということになります。

トーン=デザインイメージの一貫性・統一性。マナー=デザインイメージを作成する際の一貫性・統一性のルール・基準ということです。

ネイエ設計の投稿写真を見てもわかるように写真を通して何を伝えたいか?写真の中からどのようなメッセージを送るか?インスタグラムで重要なのは、何件着工しているかをユーザーに知らせることではなく、どれくらい良い家を作る会社だと思ってもらえるかどうかと、ユーザーに実際に生活した際のイメージを持ってもらうということです。

 

住宅系WEB集客については、こちらで詳しく解説しています。

【住宅系WEB集客】工務店のSEO対策とSNS運用!ホームページ上位表示のコツ

Instagram運用代行を相場より安く

弊社では工務店や建設会社向けにInstagram運用代行を相場より安く提供しております。安いだけでなく建設、住宅業界において知見あるメンバー達がサポートします。紹介は下記ページからご確認下さい。

【工務店・外構】建設系Instagramの運用代行が相場より安い!SNS集客マーケティング

 

 

(株)Joh Abroadでは、建設・住宅業界のYouTube・Instagramによる集客支援(ホームページを検索結果の1ページ目に表示させる)やベトナム人人材(外国人技能実習生、特定技能、エンジニア)の紹介、ベトナム人の免許取得支援、CAD図面作成代行を行っております。

 

~問合せ~

    会社名(必須)

    氏名(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

    役職

    お問い合わせ内容

    シェアをお願いします!

    -WEB集客マーケティング
    -, , , ,

    ©2021 株式会社Joh Abroad