ベトナム人の運転免許取得支援

【外国人向け】ベトナム人が合宿で免許を取得するならここしかない!~ベトナム語対応の教習所~

シェアをお願いします!

株式会社Joh Abroad(ジョーアブロード)の中里貫太です。


厚生労働省の資料によると、令和2年10月時点において、国内には1,724,328 人もの外国人労働者が在住しています。更に、国籍別で見ると、ベトナムは中国を抜いて最も多いという結果です。

このような状況下ですので、技能実習生などの来日して間もないベトナム人労働者に運転免許を取得させたいという企業様も見受けられます。実際に、雇用しているベトナム人に運転免許を取得させたいという企業様からの問合せを多く頂いております。 外国の方からすると、日本語は一つの漢字でも複数の読み方があるなど、他の言語よりも読み書きの難度が高いものであると考えますので、日本語での会話にはある程度の自身を持っているが、読み書きには自身がないという方もいらっしゃるのではありませんか。

そんな方におすすめするのが、ベトナム語で仮免学科試験が受験可能な教習所です。

目次

・ベトナム人におすすめする合宿可の自動車教習所

・ベトナム語対応の教習所について

・教習所入所には日本語会話能力を要する

・本面学科試験をベトナム語で受験する方法

 

ベトナム人におすすめする合宿可の自動車教習所は?

参照:県警HP

上記は、公安委員会からベトナム語で運転免許の学科試験受験が認められている府県です。

弊社では、全17府県に存在するベトナム語で学科試験の受験が可能な自動車教習所をベトナム人におすすめしております。ベトナム語の学科試験は普及段階であるため、英語や中国語、ポルトガル語の学科試験に比べると依然として少数であり、従ってベトナム語対応の教習所も限られてきます。

つまり、「ベトナム語で学科試験を受験できる教習所を探しているが見つからない」というケースも起きやすいということですので、そういった場合には、弊社のようなベトナム語対応の教習所を紹介している企業をご活用ください。外国語で学科試験の受験を希望する場合は、事前申告が必要な申込手続きですが、弊社で行いますのでご安心いただければと思います。  

 

ベトナム語対応の教習所をご紹介

弊社がベトナムの方に紹介させていただいているのは、静岡県と兵庫県にある2校の自動車教習所です。

2校ともにベトナム語での仮免学科試験の受験が可能であり、ベトナム語教本の用意もございます。なかでも、静岡県の教習所はベトナム人従業員が在籍の教習所です。ベトナム人従業員は指導員ではないため、教習での指導は行えませんが、教習外で困ったことがあれば気軽にご相談ください。

ベトナム人教習生の目線になると、ベトナム人職員がいる、いないのとでは安心感にも大きな違いがあるかと思いますので、教習所入所に不安感がある方には、静岡県の教習所がおすすめです。

対して、兵庫県の教習所は準中型免許が取得可能な教習所になります。 準中型免許以上を要する自動車を、現場まで運転しなければならない建設会社様の中には、ベトナム人従業員に準中型免許を取得させたいという方もいらっしゃることでしょう。ベトナム人従業員に準中型免許を取得させることが可能になれば、キャリアの長い従業員が現場からちょっとした荷物を車で取りに行くなどの、無駄な工数の削減に繋がり、本来の業務に集中してもらえますよね。

以上を踏まえ、兵庫県の教習所は建設会社様におすすめです。  

 

ベトナム語で学科試験が受験できる静岡県と兵庫県の教習所についてはこちら。

【外国人向け自動車教習所】ベトナム語対応の教習所がある静岡県。~学科試験を外国語で受験するための要件~

【外国人向け自動車教習所】兵庫県(神戸市)にはベトナム語で学科試験を受験できる教習所が!?

 

日本語での会話能力は必要?

結論、ベトナム語対応の教習所であっても、日本語での会話能力は必要です。なぜならば、ベトナム語対応の教習所といっても、教習は日本語で実施される為です。

学科面においては、ベトナム語教本とベトナム語の仮免学科試験の用意があるため問題ないかと考えますが、技能教習となるとベトナム語教本では補いきれない部分がどうしても出てきてしまいます。技能教習中の指導員からのコース指示や、運転技術に関する詳細説明などです。 指導員からのコース指示を理解できない為に、教習の受講証明を得るために必要になる走行コースの完走を果たせず、教習所を卒業できないケースが過去に1件ありましたが、日本語での会話能力が低ければ起こり得ることです。

そこで、弊社が実施している入校者様が卒業できないリスク軽減の為の施策が、申込前のZoom面談になります。ここでは、質問形式で技能教習で使用される日本語などを理解いただけるかの確認をすることになりますが、過去に面談した方の大半は理解されていますので、ご心配なさらないでください。  

 

本面学科試験をベトナム語で受験する方法

運転免許センターで試験を受験するための要件の一つとして、運転免許センターがある都道府県に受験者が住民票を置いていることがあります。そのため、自身が住民表を置く都道府県が、ベトナム語での学科試験受験が不可である場合には、試験受験時のみで構いませんので、ベトナム語で学科試験の受験が可能な17府県のいずれかに住民票をお移しください。

 

運転免許証交付までの流れについてはこちらで解説しています。

【普通運転免許】ベトナム人が運転免許試験場でベトナム語対応の運転免許試験受験~運転免許証交付までの流れとは

まとめ

在留ベトナム人が多くいる日本ですが、来日してからそれほど年月が経っておらず、日本語で会話はできるが、読み書きは困難であるという方もいらっしゃるかと思います。 そんな方におすすめするのが、ベトナム語で学科試験の受験が可能な教習所です。

合宿で教習所に入所すれば、試験に不合格になると延泊費もかかりますし、不合格になった回数によっては一時帰宅を余儀なくされますので、日本語受験よりもベトナム語受験の方が、より早く、費用を抑えて卒業いただけるかと思います。  

 

(株)Joh Abroadでは、建設・住宅業界のYouTube・Instagramによる集客支援(ホームページを検索結果の1ページ目に表示させる)やベトナム人人材(外国人技能実習生、特定技能、エンジニア)の紹介、ベトナム人の免許取得支援、CAD図面作成代行サービスを行っております。

 

  ~問合せ~

 

    会社名(必須)

    氏名(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

    役職

    お問い合わせ内容

    シェアをお願いします!

    -ベトナム人の運転免許取得支援
    -, ,

    ©2021 株式会社Joh Abroad